道の駅/萩しーまーと イベント情報 

    萩の旬魚が主役のイベントです。

    年度によって開催内容が変更になる場合があります。詳しくは、事前にお問合せください。

    お魚の日
    ▲桜鯛刺身の無料試食

    萩の第2日曜日は“お魚の日”

    (毎月第二日曜日)

    毎月第2日曜日は「お魚の日」ということで、その時期の旬の水産物を主役にしたミニイベントを定期開催します。プログラム内容は、旬の水産物の無料試食、旬の鮮魚詰め合わせ特売、旬の魚種を使用した1日限定のスペシャルランチ提供、魚屋によるお魚捌き方教室などなど。

    テイクアウト
    ▲テイクアウトスペース

    萩しーまーとのGW

    【テイクアウトフェア】(GW期間)

    屋外テラスで、気軽にお好みのテイクアウトランチを。館内には、各種お刺身の小パックや海鮮寿司、惣菜、ご飯物、揚げたての天ぷら、海鮮コロッケなどを販売しています。お好みの品を選んで、格安のランチを楽しめます。特にお勧めは、マアジやマダイ・剣先イカなど各種刺身の1人前パック、複数魚種を購入し、グループでどうぞ。

    ▲萩の瀬付きあじ

    萩・瀬付きあじ祭り 

    (7月第一日曜日)

    萩沖・日本海の逸品「瀬つきあじ」が主役のグルメイベントです。新鮮なアジを満載したまき網漁船が市場に着岸、水揚げ・選別の後、即売します。瀬つきアジの握り寿司500カンを用意、先着500名様に無料でお振る舞いします。その他、アジの引っ掛け取りや瀬付きあじ惣菜の直売など。

    魚祭り
    ▲お魚つかみ獲り

    萩・魚まつり

    (10月第二日曜日)

    山口県北部地区最大規模のお魚イベント。地元萩市民はもちろん、萩沖日本海のお魚が格安とあって、県外からのお客様も大勢お越しになられます。お子様向けに開催される「お魚のつかみ取り」や、萩の旬魚のお刺身無料試食、当日のみの道の駅弁当即売、郷土芸能などのアトラクションなど、盛りだくさん。

    年末朝市
    ▲朝市年末スペシャル

    萩・年末お魚市

    (12月27~31日)

    恒例の“萩・年末お魚市”。真鯛やブリ・アワビ・フグなど年末年始用の魚介をお求めのお客様で、一年でもっとも来館者の多い期間となります。イリコのつかみ取りや、新鮮朝市スペシャルなどのプログラムも好評です。鮮魚・活魚のほか、蒲鉾や数の子・干しふぐ・季節の野菜など、おせち用の食材も豊富に揃えています。

    シロウオの踊り食い
    ▲しろうお踊り食い(無料)

    萩・しろうお祭り

    (3月第一日曜日)

    しろ魚は、萩ならではの早春の味覚。四ツ手網有料体験(しろ魚1袋付)・しろ魚グルメ・しろ魚即売など、しろ魚の魅力がいっぱいのイベントです。しろ魚のおどり食いやしろ魚の鍋料理も楽しむことができます。

    真ふぐ刺し盛り
    ▲真ふぐ刺無料試食

    萩の真ふぐ祭り

    (3月第二日曜日) 2018.2.11更新

    2~3月にかけて最盛期を迎える萩の真ふぐ漁。ジャンボ鍋で作る「真ふぐ鍋」や、直径3尺半の大絵皿に盛った「真ふぐのフグ刺」(無料試食)、「真ふぐの刺身皿」や「真ふぐミガキ」(有毒部を除外した状態)の販売、「真ふぐ寿司」の特売など、萩の真ふぐを味わい尽くすイベントです。

    萩沖日本海の旬市場 道の駅「萩しーまーと」